【競馬】 豪州へ移籍のブレイブスマッシュが今週末、芝の世界最高賞金額レースへ出走

0pt   2017-10-12 16:00
ギャン速2ch ~競馬まとめブログ~

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/10/12(木) 00:14:33.76 ID:oNXP1RoC0.net 20171012150409ba5.jpg

14日、オーストラリアのランドウィック競馬場で行われるジ・エベレスト(芝1200m)に、日本から移籍したブレイブスマッシュが出走する。
ジ・エベレストは芝レースとして世界最高賞金額となる新設のGI競走。12頭の出走枠が60万豪ドルで購入される形式で、他に馬券の売上げなどから賞金が拠出され、1着賞金は580万豪ドル、賞金総額は1000万豪ドル(1豪ドルは約87円)になる。

ブレイブスマッシュは父トーセンファントム、母トーセンスマッシュ(その父トウカイテイオー)。
日本では美浦・小笠倫弘厩舎の管理馬で2015年のサウジアラビアロイヤルC優勝などの実績を残し、豪州の名門・D.ウィアー厩舎に移籍。
移籍2戦目には準重賞を勝利、3戦目の前走・テスタロッサS(準重賞)では僅差の2着している。また、移籍初戦で半馬身差敗れたヴェガマジックは次走でGI・メムジーSを勝利。
この馬もジ・エベレストに出走予定で、ブックメーカー各社では2番人気となっている。

1番人気はGI・2勝を挙げている3歳牝馬シーウィルレイン(リダウツチョイスの半弟にあたるマンハッタンレインの産駒)。ブレイブスマッシュは9番人気前後で発売されている。

ブレイブスマッシュの鞍上にはJ.スペンサー騎手が予定されている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000008-kiba-horse


   ぶべらアンテナトップページへ
の話題が沢山。